プロ家庭教師がサピックス生を徹底フォロー|東大医進会

サピックスの教材はなぜ取捨選択が必要なのか?

サピックスの素晴らしい合格実績を支えているのが良質なプリント教材です。この教材は万能で、しっかりこなせばあらゆる中学の合格を勝ち取ることが出来るだけの内容になっています。だからこそ、取捨選択が必要です。

万能だからこそ取捨選択が必要

サピックスのプリント教材はサピックスの誇る講師陣が入試問題を吟味し作成しているだけあって、中学受験に対し万能と言っても差し支えないものです。しかし、サピックスはあくまで進学塾であるため、あらゆる生徒の志望校に対応できるように課題を作成する必要があります。しかし、お子様はいかがでしょうか?全ての学校の問題を解ける必要があるでしょうか?お子様に必要なのは志望校に合格するために必要な課題だけのはずです。本来、それ以外の課題はお子様にとっては必要ではなく、必要でないものを勉強するのは負担にしかなりません。だから正しい取捨選択が必要となります。

取捨選択に失敗すると負担が増える理由

サピックスの課題は解答が非常にあっさりしています。むしろ考え方が示されていないケースがほとんどです。これはお子様達の勉強に対する自主性を引き出そうという狙いがあるようです。しかし、このあっさりした解答こそが復習が捗らない最大の理由となります。授業中にしっかり理解できなかったお子様にとって、考え方が示されていない解答など何の役にも立ちません。解答と長い間にらめっこして時間ばかり消費する事になります。こうした課題に、取捨選択することなく取り組んでいると、お子様にとって必要のない問題で余計な時間を取られることになります。時間的にも肉体的にも精神的にも負担が増します。課題が良質なのは間違いないところですが、しっかり選択をしないと最大の効果を上げる事は出来ません。志望校の決まっているお子様にとって課題は万能である必要はありません。必要な部分を必要な量だけ選択できるかどうかが中学受験成功の成否を握ります。

Return Top
24時間売買できるFX