合格への道標

家庭教師 成績上がらない

大手家庭教師センターとの最大の違い

大手家庭教師センターでは登録講師の人数が多すぎて、どれくらいの指導力が有るのか、提出された書類でしか殆ど把握していません。

講師選定試験等を実施しても、講師の学力と指導能力はあまり一致しないことがほとんどです。

短い面接時間では、講師の考え方や指導方針や性格、どんな生徒に向くか等は把握しきれません。
(インターネットによる講師募集が中心のセンターは、もっと把握出来ていない)

生徒さんの住んでいる地域に対して移動しやすい講師を派遣する事が多いので、希望にあった先生と巡り会うのが難しいのが現状です。

相性が合わなかった場合の講師交代に非常に時間がかかる(酷いと2週間前後かかる場合が多い)ことも少なくありません。

毎月の指導報告を講師に課している所は多いと思いますが、メールでの報告が多い為、現状の把握が出来ておらず、親御さんの心配点や解決策が直ぐに解決出来ていないケースが非常に多く見られます。

直接講師に言い難い事や、指導上問題が発生した場合、受付、又は事務等が対応して解決する迄に時間がかかる事も常態化しています。

例)
・担当者不在の為、直ぐに対処出来ない。
・指導の内容はメールによる指導報告が多いので、状況が講師に直接連絡しないと分からない。
・担当者(営業専門が多い)が、表面的な知識しか無いので即答出来ない。
・事務、受付は更に分からないので、たらい回しにされる。
・組織優先の為、休日の対応はほぼ皆無。

当会の場合では

・講師経験が10年以上なのは当然として、毎週必ず電話連絡等をして講師から直接現状を聞いているので、ご家庭の不安や疑問が起こりづらい。
・どの様な生徒をどうやって指導して成績を上げて合格させたか?
どんなタイプの生徒さんを多く見てきて、どういった生徒さんを得意としているか?
等を重要視して採用して結果を出して来ているので安心。

面接は対面のみで、かなり厳しい質問と指導方針及び実績を追求するので、採用率は、ほぼ1%くらいです。

お子さんの性格、状況、志望校を最優先としているので、地域によっては少し交通費がかかってしまう場合が有りますが、必ずご満足頂ける講師を用意出来ます。

尚、人対人なので、どうしても相性が合わない場合は、最速3日で講師を用意しております。
万が一、それでも合わない場合は、指導時間が余っている場合は返金致しますし、その時点でお断りしてもらって構いません。
講師選定には絶対の自信が有ります!

講師とは毎週必ず状況の確認をしておりますので、お子さんの現状が分からない事は有りません。

中学受験の内容を確り把握している者が専任担当になりますので、相談しても分からない事は絶対に有りません。

1ヶ月毎の定期報告も勿論行なっておりますが、必ず対面で確認しているので、お子様及びご家庭の状況把握は万全です。

業界全体でほぼ行なっていない(個人の場合は有るかもしれませんが)365日、12時から24時まで相談が可能ですので、疑問点や問題が発生した場合即対応、即解決出来ます。

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP